products

プラス・テク株式会社 人は地球と未来へ

ホース

用語の説明

許容圧力: 許容圧力は実際使用する場合の最高使用圧力の目安となります。ただし、使用温度流体の種類によって変わりますのでご注意ください。許容圧力値を表示していない場合は、加圧状態(約0.3MPa以上)になる使用を避けてください。通常許容圧力は、破裂圧力の1/4〜1/3で設定しています。
但し、サクションホースは1/3で設定しています。
耐負圧力: 常温下、ホースを直管の状態で減圧していき、ホースがつぶれたときの真空度を示しています。
許容曲げ半径: 最小曲げ半径に対して、より安全に使用していただくための曲げ半径です。
なお、単管ドレンの許容曲げ半径は、ホース内径の6倍以上としてご使用ください。
最小曲げ半径: ホースを曲げていき、外径(Do)が10%変形したときの曲げ半径を最小曲げ半径と設定しています。 最小曲げ半径説明図
圧力単位の計算式: 1kgf/cm²≒0.098MPa
  • ホース・止水板に関するQ&A 最新10件
  • Q:ホース・止水板を購入したいのですが?
回答はこちら
  • Q:流体温度はどの位の範囲で使用出来ますか?
回答はこちら
  • Q:止水板の接続の方法について教えてください。
回答はこちら
  • Q:止水板の加工(融着)は行っていますか?
回答はこちら
  • Q:食品規格に適合したホースはありますか?
回答はこちら
  • Q:ホースの耐用年数はどれ位ですか?
回答はこちら
  • Q:ホースにはどんな薬品が使用出来ますか?
回答はこちら

Q&A一覧

  • よくある質問 10件
  • Q:ホース・止水板を購入したいのですが?
回答はこちら
  • Q:流体温度はどの位の範囲で使用出来ますか?
回答はこちら

Q&A一覧

  • 〒300-0315
    茨城県稲敷郡阿見町大字香澄の里1番地1
    TEL:029-889-2222
    FAX:029-889-7670
    コンパウンドについて
    東京オフィス:03-5816-5331
    大阪オフィス:06-6209-1927
    ホース・止水板について
    東京オフィス:03-5816-5341
    大阪オフィス:06-6209-1928